NEWSVMD

マスクのディスプレイに困ってませんか? マスクの魅力をひき立たせる便利なツールが新誕生!

withコロナで定番アイテムとなったマスク。最近では小売店舗のマスク売り場は充実しており、たくさんのおしゃれなマスクが販売されています。

一方で、「サンプルがうまくディスプレイできない」「実際に触ってみたいという要望が多い」など、マスクのディスプレイで困ったことはありませんか?そんな悩みを解決する弊社のマスクディスプレイツールが誕生しました!


横顔シルエットが特徴的なマスクディスプレイツール【フェイスシルエットボードタイプ 】

素材感や機能性が求められるマスクは、お客様が実際に触って確かめることが購買につながります。サンプル陳列に便利な横顔シルエットのディスプレイツールです。

サイズを商品パッケージに合わせることで、商品陳列の邪魔をせずサンプルとして商品の魅力を伝えます。

実際の着用感を演出できるマスクディスプレイツール【立体シートタイプ】

立体縫製の技術で造られたマスクを立体的にディスプレーすることで、その魅力を最大限伝えることが出来ます。

デザイン性の高いマスクや色・柄バリエーションなども、マスク正面から立体的にディスプレーすることが出来ます。マスクシルエットに近いシート形状のため、簡単にマスク装着ができ、入れ替えもスムーズです。


マスクの魅力を引き出すツールを活用して、選びやすさを提供

品薄状態を抜け、今では豊富なデザインや素材が選べるようになったマスク。だからこそマスクを選ぶ側も、自分の用途にあわせてこだわりをもつようになりました。

店舗ではマスクをより魅力的に、バリエーション豊かに陳列することが、販売促進へと繋がります。商品の魅力を伝え、お客様に買いやすく選びやすいショッピングをして頂くために、ディスプレイの仕方を工夫してみてはいかがでしょうか?